東芝製 ダイナブックの12月にでた新シリーズのノ

東芝ダイナブックの12月にでた新シリーズのノートパソコンについて質問です。 今現在は値段が高いですが、今年の4月に発売されたB45同様に、半年後に値段が下がる可能性はあるのでしょうか?よろしくお願いします てか、恥ずかしいのですが、アマゾンで ノートパソコンと検索して一番上に出てくるノートパソコンがB45 ですよね?値段がバラバラなのですが、大丈夫なのでしょうか?

基本的にPCは家電品と同じ扱い。 発売当初は値引きは少ないけど、時期が経つにつれ値引きが拡大するスタイルが主流になっています。 メーカーとしては今回のモデルは5万台生産-といった計画を立ててそれに基づいて5万台分のパーツを集め、家電店等へ卸すわけです。 発売当初は新製品効果で強引な値引きをしなくても売れるので値引き幅は少ないわけ。 しかしそれでも当然売れ残ることもあるので、状況を見ながら少しずつ値引きが大きくなっていく-という図式ですね。 だからモデルチェンジが半年サイクルの製品なら、当然半年後が一番値引き幅が大きくなる時期でもあります。 ただあまり粘りすぎると店の在庫が完売してしまうこともあるので、その辺りの見極めが肝要です。 アマゾンの値段がバラバラの意味が少�

��わかりかねますが、おそらく出品業者が違うのでは? アマゾンは物流センターを持ち、アマゾンが販売→出荷というのが基本ですが、楽天やヤフーショッピングのように販売業者の仲介所としての側面もあります。 値段が何種類もあるけど?-という場合は、まず出品している業者を確認してみてください。

iPhoneのケースってオークション以外に売れるとこあります?

フリマアプリ(メルカリなど)やAmazonマーケットプレイスなどがあります。