読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石川県、加賀温泉郷の山代温泉と福井県、若狭と敦賀

石川県、加賀温泉郷の山代温泉福井県、若狭と敦賀。 正月旅行はどちらがオススメですか。 前回、若狭と浜坂でどちらが良いか質問して、若狭にしようとしたのですが ここにきて、加賀の旅館でキャンセルが出たようでまた選択肢が増えてしまいました。 ★加賀 山代温泉の旅館で、和洋スイートルーム、部屋風呂付。 料理はお正月特別料理で、焼き蟹含む。ノドグロの天ぷらや合鴨等もついています。 ★若狭 かにづくしコースで予約していましたが、産地指定無しの蟹であることが発覚。 タグ付きの越前蟹にグレードアップする場合は、一人12,000円アップとのこと。 部屋風呂は無しで、大浴場は少し小さくはあるものの、あるそうです。 部屋/大浴場からはレイクビューが広がっているとのこと。 大晦日/元旦の旅行なので営業し

ていないところが多い中で、観光も含めて総合的にどちらがオススメでしょうか。 加賀であれば初詣は服部神社か永平寺、那谷寺を予定しており、大晦日に関してはまだ調べ切れていません。 若狭の場合は敦賀で大晦日は日本海さかな街、初詣は気比神宮の予定です。 若狭のほうの旅館をグレードアップせずのかにづくしコースにした場合は、若狭のほうが1万2000円ほど安いです。 グレードアップすると、加賀と宿泊代金は変わりません。 京都からなので交通費は、若狭のほうが6000円ほど安くなりそうです。 以上を踏まえて、どちらのほうがオススメかアドバイスをお願いします!

単に泊まって食べるだけなら迷いますね。 私だったら山代温泉にします。 温泉に浸かってホッコリして街を散策します。 北大路魯山人の居跡の「いろは草庵」で魯山人の陶器を見ます。 いろは草庵でしか売っていない写真集もあります。 正月3が日は営業しています。4日は休み 街のいたる所に古九谷焼の展示が有ります。 冬場のノドグロは脂がのって美味しいです。

通販で買った熱帯魚で到着時、瀕死の場合の生存の確率が少しでもありそうな立て直し方、立て直したことがある方はそのときの方法を教えて下さい。 最近、オトシンネグロを通販で買いましたが、到着時は仰向けになりかろうじて呼吸をし、たまに動いたりもしてました。水温をあわせてしばらく様子を見ていました。ネットでいろいろ調べ塩浴を試してみましたが★になってしまいました。そのまま様子を見ていればよかったのかと後悔しています。 ナマズ類は塩に弱いのでしょうか。何かいい方法があるのであれば教えていただきたいです。 通販を利用しないのが一番いいのかもしれませんが。 よろしくお願いします。

耐塩性が高い魚ではないので、 保温と弱めのエアレーションで 様子見した方が良かったかも。 でも瀕死だと打つ手はないとも言えます。 死着保障のあるショップなら、 袋を開封する前に写真を撮って どんな状態かショップにメールで連絡します。 辛うじて生きているような状態だと、 返金や再発送されると思います。 私はネットショップで買うときは 保温対策をしっかりしてくれて、 死着保障のある所からしか買いません。 24時間以内に時間指定で 受け取るようにしていますが、 それでも熱帯魚を輸送する場合、 真夏や冬はリスクが高めだと思います。